ブログトップ

Photto*Dog

秋ですね

すっかり秋ですね。
昼と夜とでは、気温の差がとても激しいこの地方。
夜は寒いです。
で、案の定、風邪を引いてしまいました(笑)

f0206270_03359.jpg

コスモスも綺麗に咲き始めましたね。
今年はコスモス祭りにいけるかなぁ。

最近、やっと自分の写真とかに対する気持ちの方向性が見えてきました。

私は、ボランティアで警察犬の指導手をしている。
そして、救助犬の訓練も。
救助犬の壁はすごく高くて、まだまだだけど。
警察犬では、春ちゃんのおかげもあって、ぼちぼちとお呼び出しをいただいています。

仕事をしながらの二束のわらじは、時々、心も体も滅入ってしまうときがある。。

だけどね。。

それでいいんだ。

二束のわらじで、いいんだって。。思える。


今日は訓練の話はちょいとおいとくとして。

そのカメラマンでの想いがね、ちょっとずつ明確になってきた。

撮りたいものは、やっぱり動物。
だから犬とか、自分の身の回りの動物だったり、動物園や水族館にもどんどん行きたいなって思う。

現実問題、そこにはいっぱいお金がかかるので、やっぱりお仕事はそれはそれで頑張らなくちゃ。今はね。


ん~~~
上手くまとめられないんだけど。

私、プロの写真家になるというよりは、私の伝えたいことを伝えるための一手段が写真。。っていう感じなんです。

作家…とは違うんだけど。。
ただただ、伝えたいことを伝えていける人間になりたんですよね。
なんか、奇抜なことを言っているようだけど・・・。
うまくまとめられなくて(笑)

自然とか、動物とか・・・
心のこもった手作りの物だったり・・・

そういうものの「声」を聞いて、伝えていけたらなって。。

あぁ、また不思議ちゃんなことを言ってる自分がいる(笑)
でも、それが、一番私のやりたいこと、目指していることに、ストンとくるんですよね。


自分のイトコが作家さんなんですけど、最近、原作を書いて漫画家さんに漫画化してもらっていたんです。
それを見てね~。
いいなぁと思いました。

自分の思いを、文章だけでなく絵でも表現できるって、素晴らしいなって思いました。

私も、負けたくないなぁって思いました(笑)
作家とかになって、物語を書きたいのではなくてね。

自分の実体験で得た「声」を、表現していきたいんです。

それがどういう職業なのか、どういう分類なのか、自分でもよくわかりませんが(笑)


また、こんな奇抜なことを言ってる私を、どうぞ温かい目で見守ってくださいまし(笑)



そうそう、音楽もまた、表現の一つですよね。
私の好きなZABADAKの音楽は、民族音楽的で不思議な感じで優しくて好きです。



「二月の丘」です。
リコーダーの音がとっても綺麗でしょ^^


この時代のころが好きですね。
今は女性ボーカルが変わっています。
NHKのアニメの音楽やったり、劇団の歌を作ったりと活躍されています。
最近は、あまりCDとかも聴いてないけど、大好きですね。

あと、この「遠い音楽」も好き。


この動画の前半に使われている画像は、加賀屋さん(漢字間違ってたらごめん)っていうグラフィックアート??っていうのかな?PCで絵を描かれる画家さんです。
有名なところで、ファイナルファンタジーの…何作目だったか映画だったかの背景を担当もされていました。
この絵も凄く好きです。
絵画展行ったけど、すんごくよかった!


好きなものは好き。
それでいいじゃないですか。


私って、ちょっと昔から変わった人ではあったけど(笑)
でも、そんなに間違った人間ではなかったはず(笑)

自分の信じる道と、芸術を楽しんでみたいです。。

身の回りに、そういう人が沢山いてくれることに、私は恵まれた人生だと感じています^^

みんな、ありがとう♪
[PR]
Commented by ヒゲMac at 2010-09-30 15:39 x
そうです、そして大切なのが・・・・

やりぬく意志・・・・

写真は人の数だけあるのですから、でもこの意味に値する「数だけの絵」が今とても希薄な感じがしているのですね。

プロ・・・・これは「責任」と言う言葉の置き換えですね。 自分の写真に責任が持てる、自分の仕事に責任が持てるそれがプロ。

趣味はそれが存在しがたいと感じます。

職業にすることは、それを選ばなければなりませんから、いずれはやってくる選択でしょう。

人はこの「責任」を回避したがります。 しかしいづれにせよこれを背負わないといけない社会になりつつあります。 今やサラーリマンでもお日様にしにしとはいきません、欧米化のせいにしても仕方ない、あるいみ増えた人間のたどるひとつの道筋・・・

多分、希望は趣味からゆるぅ~りと仕事として成り立たせられたらと言う事でしょう。 それも有りですねぇ。
Commented by Rie姉 at 2010-10-01 22:03 x
☆ヒゲさんへ☆

お金をいただくということは、そこには絶対に責任は生じます。
仕事に対しては、今までも責任にはこだわってきたつもりです。

だからまだ、自分が責任を持てるほどの腕が無い今は、アマチュアだろうが趣味と言われようが、とにかく自分の納得できる写真を撮りたい。
それだけです。

自分が自信を持って、自分の作品の自信を持てるようになりたいんです。

なにもゆるく仕事をしたいという思いで書いたわけではありませんが・・・
そのような文章に見えてしまったんですね…すみません。

さしずめ、自分の中のテーマが決まった、というところでしょうか。

こう見えても負けず嫌いな人間なので(笑)
頑張っていきますよ♪
by Photto_dog | 2010-09-30 00:21 | 私のつぶやき | Comments(2)