ブログトップ

Photto*Dog

お山の神様

さてさて。
お仕事が忙しいのはいいことだ。

ソレとは別に、色々と考えることが多発。
しっかりと風邪も引き込み、グダグダの連休明けでした(笑)

明日はしっかりと体を休めてみよう。
心も休ませたいけど、まだまだ休んでる暇はないようです。


さて。
話は変わりますが、今日、山登りのお友達と『岳』を観てきました。
久しぶりの映画。
『岳』は漫画が大好きで、それの実写版。
どんなかな~とちょっと不安でしたが、それほど原作とかけ離れていることもなく。
映画になったゆえの、変な恋愛ものみたいにもなってなかったのでよかった(笑)

映画も泣いたけど(感受性が豊かなもんで…)
映画予告で「星守る犬」を見て、ガン泣き…
おいおい、映画予告でここまで泣く?ってくらい泣きました(笑)
いやいや…感受性が強いもんで…(笑)


f0206270_2341371.jpg



話を戻すとして。

お山には、やっぱり神様がいるんだなぁって思った。
ある「こと」に関わって…。
とりあえず解決して。。

そのことに色々と思いをはせていたんです。
今でも、ちょっと考え込んでいたりもする。

だけどね、夢を見たんです。
その「こと」に関わっている最中、一生懸命山の神様にお願いしていたんです。
たぶん…そのことなんだろうな。

夢の中で、森の中をぬけて、その「こと」を夢の中で「誰か」が教えてくれていた。
そして、そこを振り返ったらね、とても綺麗な桃源郷のなような、桜が小川の周りにに咲き乱れていて、その先に真っ赤な鳥居と神社。
名前はよくわからなかったけど「八幡宮」と書かれていたような気がする。

そこで夢は一転…。

暗雲たちこめて、また、津波の夢になった。

でね~、最近はあの大地震からこっち、自分が「人」に殺されそうになる夢を見ちゃうんだよねぇ。
この日もそうだった。
津波のあと、自衛隊みたいな軍隊VS軍隊みたいな状況になってて…なぜ?
なぜか私、殺されそうになってんだよな~。

その殺されそうになる状況がいつも一緒でね、男の人に馬乗りになられて首を絞められるかナイフを振り上げられるかなんだよなぁ~。


怖い夢は、ぶっちゃけたほうがいいんですよね?
だから、ぶっちゃける~(笑)
もう、怖い夢見ませんように(^^)


今日、『岳』観ながら思ったんだけど。
山の神様は不思議。

人間って、ちっぽけだなぁって思ったり。

はぁ~
意味のわからないブログになってしまいましたねぇ。すみません。






にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村





[PR]
by Photto_dog | 2011-05-09 23:14 | 鳥写真 | Comments(0)