もうすぐ2015年

今年もあとちょっと。。
テレビは特番ばかりですw

今日の春ちゃん、元気いっぱい。
寒くて服を着せてるから、最近、フケが・・・
お日様が照っているときには、日向ぼっこに出してあげるんだけど。
たまに出血するので、外にだしすぎるのもできないし。

それでも、食欲があって元気があるのが何よりです♪
結月と同じ部屋に入れてても、大人しく二人でのんびりしてくれています^^
結月も、なんとなく落ち着いていますね~

さてさて。
出産が近づいております。
予定は2月だけど、赤ちゃんが大きいというのと、早産ぎみということで・・・
早めに生まれちゃうのかなぁ?
このまま発育すれば、帝王切開するかもと、これまで通院していた先生には言われました。
無事に産まれるなら、どちらでもいいです。
周産期センターに勤めていたことがあるので、その重要性はよくわかっていますから。
あほな母性神話や迷信に傷つけられるかもしれないけど、命のほうが大切だからね。

そのときが近づくにつれ、トラウマが・・・
病院に勤めていたときに、カルテ整理を最初の仕事としてよくやっていたんですけどね。
亡くなった赤ちゃんの写真を見たんです。
まだ大学を出たばかりだったので、医療現場とはいえ衝撃的でした。
もう、その赤ちゃんの顔、いまだに焼きついてて・・・
悲しむお母さんの姿とかさ。
死産って、お母さんを精神的にも肉体的にも苦しめる・・・。

それがねぇ。
フィードバックしちゃって、怖くて怖くて。
でも、前向きに、がんばるしかないよね。


出産準備のため、旦那の実家に移る予定でしたが、
一緒に住んでいる甥っ子が、ちょうど引越し前日にインフルエンザというのが判明。
仕方なく一週間ほど延期になりました。
お正月、にぎやかに過ごせるかと思ったけど、まぁ、仕方ない。
ゆっくり静かなお正月になりそうです。
主人と二人きりのお正月も、今年で最後になりそうですし。
主人と、のんびり過ごしますw

1月1日は、春ちゃんの誕生日でもあります☆
11歳になります!
お薬に出会って、1年以上、命を拾いましたね。
感謝感謝。

ただ、いざって時の投薬が難しいので・・・
私が入院している間は、やはり訓練所に預けようかと思う。
今、家の人を説得中w
姑は、面倒みれる!っていうけど、お薬はあげられないっていうし。
甥っ子がすぐに病気をもらってきては、姑はその孫につきっきりになるわけですから。
そりゃ、無理でしょ・・・
老犬の病犬はwww

そのほうが、私も出産に集中できるしね。

さてさて。。どきどきの新年になりそうです。

良い年になりますように~♪





にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2014-12-29 14:11 | 私のつぶやき | Comments(0)