ブログトップ

Photto*Dog

カテゴリ:愛犬との日常( 192 )

結月、頑張った

先日、警察犬の審査が行われました。
結月ちゃん、3年ぶりにお受験。
もちろん、私も3年ぶりです。
会場にいくと、意外にも緊張しませんでした。
が!
やっぱり、直前の出番待ちになると、ド緊張しました。
特に追及は…
余りにもガンガン飛ばす結月。
1週間前に一度落としたのですが、持ち上げきれず本番当日になっていまった。
なので、とても…半分諦め気分w

選別、服従、追及の順番でしたが、それが良かった。
選別も、まぁまぁ。答えはわからないけど、合ってそうな感じの態度でした(笑)
服従も、落ち着いてよくできました。幅跳びだけはねぇ。。
道具がないから、どうしてもできない。
対策しないとなぁ。
で、不安いっぱいの追及…
選別、服従と私やみんなから褒めてもらって、機嫌よくなった結月。
いい感じでテンションが上がりましたw
そのおかげか、追及!
今までで一番良い出来でした。

不思議。。
結月は性格がちょっと難しくて。
今までのシェパたちと違って、私との相性も難しいのか、私としては扱いにくい子でした。
ちょっとでも叱れば固まり、全く動かなくなるか、パニックになって逃げだす。
その逃げ方も、まさにパニック。
今までの犬たちのように、できたときに褒めてテンションあげると、全てが吹っ飛ぶほどのはじけ様。
テンション上がりすぎて、もう、手に負えないので、結局コマンドで静めるっていうね。。

結局のところ、結月の訓練は「たんたん」とやる。のが一番だと思います。
思いっきり褒めちぎっても、ギャー!!ってなるし、強く叱れないし。
だから、褒めるのも、叱るのも「たんたん」とやるのが、一番。
根気のいる犬です。

それでも、結月はとても賢いので一度覚えると、しっかりと動ける。
そこがすごいところ。
追及も、きっとこれで一段階アップできたんじゃないかと思います。

f0206270_21304735.jpg

春ちゃんが秀才ならば、結月は天才ってタイプだと思います。
本当に、色々と指導手として勉強させてもらってます(笑)

この日、春ちゃんも一緒に会場に連れて行きました。
足はよれよれなのに、この場所にくると家にいるときよりも、明らかにしゃきしゃきと歩いてた。
楽しそうに、ちょっとの距離を散歩したよ。
春ちゃん、まだまだ、一緒に楽しもうね。



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
[PR]
by Photto_dog | 2017-04-21 21:36 | 愛犬との日常 | Comments(0)

春ちゃんも元気

f0206270_21435667.jpg

後ろ脚が痛むけど。。
まだまだ、春ちゃんは元気だよぉ~!


にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
[PR]
by Photto_dog | 2017-04-10 21:44 | 愛犬との日常 | Comments(0)

雪疲れw

訓練しなくちゃ、と思うものの、あまりの寒さにやる気がダウン。
今朝は今シーズン一番寒くて、窓を開けようにもカチコチに凍って窓を開くことも出来ません。
県南に行けば晴れて追及もできるでしょうけど・・・
我が家から出て、山道を降りるのがね・・・
今もしんしんと降り続いていますよ~
とりあえず、寒気が流れ込んでいる間は風も強いだろうし。
無理せず、こたつ虫になるしかない。
・・・なるしかないw

f0206270_22471210.jpg


結月は毎日でも雪の中を駆け回りたいらしいが、息子は雪遊びには飽きたらしくw
犬と子供の板挟みの母。
私はね、もっと遊びたいけどねw

結月、奇麗だなぁ。
老いた春ちゃんも、本当に愛しい。
だけどやっぱり若いって美しいな。
無駄に力がみなぎってるw

私はここのところ、何もできてないんだけど。。
気持ちが疲れてる~



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
[PR]
by Photto_dog | 2017-01-23 22:49 | 愛犬との日常 | Comments(0)

犬と息子と

金曜日の夜からの大雪で、朝にはどっさりとふわふわの雪が積もっていました。
今日も遊ぶぞ!w
気合の入った私と違って、息子は飽きたのか?
ころちゃんが家に入ると、10分ほどで自分もさっさと家に帰ると言う。。

家に入って、「わんこのお世話してくるね」って話しかける。
息子はちょっとうつむいて、また遊び始める。
ほんの少し、犬たちを歩かせる間、息子から離れるんです。
いけないなぁと思うけど、つきっきりだと私もイライラして、怒鳴ってしまうことも・・・
私の気分転換のためにも、窓から様子が見える範囲で犬を走らせる。

子供を怒鳴ってしまったあと、後悔する。
冷静になって考えたら、何をそんなにイライラすることがあるだろうかって。
子供がかわいそうって。
こんなにかわいくて、大好きなのになぁ。

なので、ちょっとだけ、私の気分転換。
今日はとても良い写真が撮れました。

f0206270_239481.jpg


f0206270_2310577.jpg


f0206270_23102086.jpg


f0206270_2310343.jpg


犬、大好き。
やっぱり写真も大好き。
そして、子供は一番好きで大切。
ほんの10分ほどの犬たちとの自由時間。
息子は窓から私の姿を眺めています。
その姿を確認しながら、犬を見る。
泣きわめくわけでもなく、走る犬を笑いながら見ている息子。
自由時間をくれる息子に感謝だなあ。

母ちゃん、しっかりしないとね!



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村
[PR]
by Photto_dog | 2017-01-21 23:13 | 愛犬との日常 | Comments(0)

15日からの大雪

先日の大雪、我が家の周りではふわふわの雪がいっぱい積もりました。
日曜日だったこともあり、久しぶりに私も犬たちと遊びました!

f0206270_20195952.jpg


f0206270_20201768.jpg


f0206270_20203567.jpg


春ちゃんも大喜び。
体調の波があったのに、この寒波では元気復活ですw
この様子を見てたら、15歳まで頑張れるんじゃないかと本気で思います。
私も久しぶりの雪遊び。
楽しかったなぁ。
今度の金曜日もいっぱい降るといいな♪



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2017-01-18 20:22 | 愛犬との日常 | Comments(0)

今日はいい感じの雪が降りました。
春ちゃんは寒いのか、庭に出すと「お部屋に入れて~」と情けない声w
排泄を済ませ、春ちゃんはお部屋へ。
結月はお庭のまま。
後で様子を見にいくと、毛布を寒空の下へ移動して、なぜかすのこをぼろぼろに噛んで・・・
興奮しすぎでしょ。。
息子も興奮して雪遊び。。
明日もきっと、やるだろうなw

さて、先日結月の追及を徹底的にやってやろうと、犬たちを引き連れて河川敷へ行きました。
f0206270_2355241.jpg

春ちゃんもついてきましたよ。
ほんと、マイペースw
結月につけた足跡をすいすいと追及してました。
さすが。そこは衰えていないようです。

問題の結月ですが、家の前の空き地では興奮しすぎて全然ダメダメなこの頃。
なので、基本をがっちりがっちりやるしかない。
焦っても仕方ないから、しばらくは基本をきっちりと!と、思って臨みました。
が!!!
犬が変わったかのような動き。
スタートも落ち着いていて、すーっと出る。
コーナーも風に流されて少々オーバーするものの、普段とは全然違う。
物品を見つけても、しっかり自分の足先にぴとっとつけて伏せ。
何があったんだろう・・・
「コ」の字の基本だけど、これだけしっかり行ってくれるのは本当にうれしい。
リードもほとんど離した状態。
素晴らし・・・
とにかく褒めて褒めて終わりました。
その後は、調子こいて息子に激突して、息子を泣かして、私の大目玉くらってバリケンに収納されましたとさ。
すぐ調子に乗る結月さん・・・そこだよ、ほんと(@@#

一時期は結月は追及に向いてなく、救助犬に集中させるべきかな?と悩みました。
追及血統のシェパを入れるほうがいいかな、とか。。
でも、やはり、ハンドラー側の「気」なんかなぁ。
結月の性格は、叱るとパニックになるタイプだから、正直面倒くさいw
しかしながら、一度覚えることは繊細なこともあってか、しっかり仕事をしてくれる。
いろんな経験をさせてあげて、現場で動じないように育ててあげたいな。
なんとか、うまく育ててきたつもりだけど、訓練としてはどうなんだろう。
難しいなぁ。

一つ一つ、進んで行くしかないけどね。
ありがたいことに、春ちゃんが元気なので、次の犬はまだまだ先だけど。
結月が頑張ってくれているから、次に迎える子は、保護犬でもいいかな、と思っています。
昔、保護のお手伝いしたり、ちょっと関わる機会もありました。
ある事件があって、もう、まったく手を引いたけど。
保護に関わる人間が怖くなったw
だけど保護犬たちは悪くないしね。
以前はシェパの保護犬を一時預かりもしていました。
あの頃の保護を依頼してきた人たちのあまりのいい加減さに幻滅したのも、関わらなくなった原因の一つ。
それでも、最後まで寄り添って、協力してくださった方はいました。
うん。。。そうよね、そういう人を大事にしていくべきですよね。
今でも、SNSでたまに交流があります。

そんなこんなで、保護犬を引き取るのもいいと思っています。
ただ、あまりにガチガチの条件!!!って言われるのも苦手・・・
ご縁のある子がいればいいんですけどね。

もう一つ。
1年ほど頑張ってきた気象予報士の勉強。
今月で通信教育の期限が終わります。
最後の課題・・・諦めました。
難しい・・・難しすぎる。
最後の課題は、国家試験の模擬タイプ。
これまでの問題も相当苦労して、頭が沸騰しながら、小学生みたいな回答しかできなかった。
最後の課題はもう何倍も難しい。
元々数学や物理が得意な人はいいだろうけど、こてこての文系の私が、基礎もなく挑戦したんです。
限界だ・・・

とはいえ、とても勉強になりました。
知識がとても深くなりました。
今後も勉強は続けていきます。
今の私には、一人で調べながら勉強するには、時間が足りなさすぎました。
ここは潔くw
数年後には国家試験、受けるぞ!って言えるように頑張りたいです。
お天気は好きだから。
農家の家に生れたからでしょうか。
常に父が天気予報をしっかり見てました。
台風はもちろん、雨が降るか降らないか、寒いか暑いか、霜がおりるのか。。。
だから、お天気は身近で、とても心地いいもので、好きなんです。

高校生に戻れたら、もうちっとまじめに理系の勉強するのにな。
とにかく。。
今回はギブアップです。
でも、ほんと、通信教育のゴール目前でのギブ・・・

新しいことに挑戦できて、本当に楽しかった!
前向きに、今後も頑張るぞ~!




にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2017-01-14 23:29 | 愛犬との日常 | Comments(0)

外の空気♪晴れ

今日は河川敷へ追及の訓練に行きました。
ターゲットは結月w
本当に久しぶりの追及。
どうにかならんのか、あのはっちゃけぶり・・・
最初の追及は嬉しいあまりに、ぶっ飛ばす感じ。
でも、ちょっとでも声をかけようものならストップして、振り返る。
臭いもとってはいるけど、とにかくぶれぶれ。
現場じゃいいんだけど・・・
仕事として完成させるには、基本として、きちんと臭線を辿らせたい。
今日はそこをメインに頑張ってみようと思って、やってみた。
ん~、久しぶりにチョークチェーンを持ち出しました。
ガンガンすると凹む、落ち込むなので、つけるだけ。
軽くちょんちょんするだけ。
それでも、効果はありました。
一生懸命集中してましたね、ちょっと線はブレてたけど、そこはガツンとするタイミングではないと思いました。
とにかく、気が小さい結月ちゃん。
叱るとパニックになる結月ちゃん・・・
しっかりと追及を入れるには、春ちゃんとやっていた時のような訓練じゃ、ダメなんですよ。。
勉強になります(++)
f0206270_22353194.jpg

その間、息子くんはベビーカーで、車の隣の木陰で訓練を観察中。
棒きれを持って、ご機嫌に待っていてくれました。
様子も見れるし、春ちゃんもそばにいてくれたし。
追及訓練のお友達の方もそばにいてくれたので、安心して集中できました。
とはいえ、久しぶりすぎて、私がピンときてない。。。
こんなんで、来年合格出来るかなぁ。

春ちゃんはと言えば、、
耳も遠くなってきたので、リードは離せませんw
聞こえないから、集中して臭いを嗅いでいると、どんどん遠くへ行っちゃうのでw
息子が春ちゃんの周りをぐるぐる回っても、春ちゃんはのんびり見守り。
息子の後をとことこ付いていったかと思えば、各々好きなコトして遊んでたりw
f0206270_22392554.jpg

なんだろね、老犬と人間の赤ちゃんって癒される。

訓練も、15分くらい。
遊ぶ時間のほうが多いくらい。
でも、これが子供を連れていると、限界かなぁ。
私が集中できないw

それでも、こういう時間。
幸せなんだな。
無理せず、ちょっとずつ頑張ろ。
体力も体調も整えながらね。




にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2016-06-03 22:41 | 愛犬との日常 | Comments(0)

順調なのに不安な気持ち

アルバイトも日常生活も、普通にまあまぁ楽しく過ごしています。
忙しくて、思い通りにならないことも多いですが、それもまた、子育て中の「あるある」でいいかな、と。

アルバイトも慣れて、犬たちもとても可愛いです。
でもなぁ、不安なことが。。
私は飼養管理士の資格は持ってるけど、訓練士ではありません。
なので、偉そうなことは言えないんだけど。
私の目には、牽制しあっている同姓の犬が二頭いるんです。
でも周りの人は大丈夫っていうの。
牽制して唸ってることもあるのに。
緊張した状態で、顎を背中に乗せてたりするのに・・
なんでこれで「仲良し」と言えるのか。
いつか、大ケンカするだろうな、って私は思う。
でも一緒に入れろと言われる。
なんだかなぁ。
いつかケンカしても、知らんぴょん、ですわ。

私は何度も危ないって忠告してるんだけどなぁ。
私が一人の時にケンカになると嫌だから、絶対一緒にはしてないけどね。
私は下っ端のアルバイトだから、聞いてもらえないんだよなぁ。

たまには認めて欲しいよなぁ。

f0206270_22414187.jpg

写真は、春ちゃんがまだ若くて、警察犬のお仕事をバリバリしていた頃ですよ。
毛艶も綺麗で、生き生きしてます♪
可愛いなぁ。
今はすっかりおばあちゃんの顔になってるけど。

私もこの子と、この年数頑張ってきたんだなぁ。
春ちゃんは12歳。
その一年ちょっと前から訓練の世界に足を突っ込んだから、もう13年かぁ。
成長しているような、してないようなw
それでも、現場ではそこそこ実績を残せたと思う。
実績を残す=実力で認めてもらう。
そう考えて、あの頃は必死でしたね。

今でも、認めてもらいたい気持ちはあるけど、だいぶ変わった。
誰かのために頑張らないとね。

でもね、それだけ必死になるには理由もあったんですよ。
「訓練士になれる」と口の上手な人に騙されてw
入所したものの、そこは公認の訓練所ではなく。。
口の上手い所長に騙されて、70万ほど取られました。

この業界のこと、全然知らなかったからな。
福岡の訓練士さんに「そりゃ詐欺じゃんか」と言われて、そこを辞める決心しましたけどね。

訓練士になることをきっぱり諦めて、実力で犬とやっていく、そう誓ったんです。

そんな人はたくさんいるかもしれないけど。
若い子は、自分のやりたい訓練が何かをしっかり考えて、その目標について、それぞれの得意な訓練スタイルがあるから、自分の目標に合う訓練所の門を叩いてくださいね。
(例えば、シェパでいうなら、展覧会押しか、訓練押しか、とかね。もちろん、大きなところはどっちも力入れてますかね)

私のように、騙されないようにw

正直、悔しい思いはいっぱいしていますけどね。
今も。
だけど、春ちゃんがいてくれたから。
こんなに誇らしい子はいない。
少々シャイなところはあるけど、実は子供たちにはとても優しい春ちゃん。
幼児たちにもみくちゃにされても、お腹を出して撫でられている。
今はなかなか、昔のようにはならないけど。

順調の中にある不安は、自分の自信のなさからくるのかなぁ。。



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2016-02-21 23:16 | 愛犬との日常 | Comments(0)

もう2月だね

早いもので、もう2月ですね。
これを書いているのが1月31日の23時頃です。
いやー、早い(^^)
息子ももうすぐ1歳ですよ。
優太郎と同じ誕生日。
優しく、強い男になって欲しいです。


f0206270_2372224.jpg

私は、こんなポーズを撮影するのが好き。
あおって撮って、空の色を入れるのがね。
残念ながら、この写真にはあまり青が入ってないけど(^^;

結月も大シャギだった大雪。
12歳になった春ちゃんも、童心に戻り大はしゃぎ。
しかーし、圧雪されつるつるになった場所で、滑ってしまい・・・
肩を傷めてしまいました。
そんなに酷くはなかったので、しばらく安静にして、もらったお薬を飲んで、良い子にしていました。
その圧雪された雪のある場所ってのが、犬を放す我が家の庭なんですけどね・・・
屋根から落ちてきた雪の重いこと、硬いこと、そして、凍ること・・・
あの時の雪、まだ残ってますからね。
凍結に気をつけないと。
私も転んじゃったしね。息子、おぶったまま・・危ない、、


ところで。
前回、ちょっとズキンとくる内容を書いていましたが。
もちろん、忘れることはできませんが、きちんと前に向かって進もうと思います。

私は何事にも、深く深く考えこんでしまい、「疑心暗鬼」にも陥りやすいです。
周りのすべてが敵に思えることもありました。
今は、子供を守る本能?で、多少、そういうのもあるらしいのですが。
警戒心、バリバリだと心が疲れ、病んできますからね。

ある人のツイートで、偉人の言葉を発信してる人がいます。
その中に、ドキッとする内容の言葉がありました。
誰の言葉か忘れちゃったけど。。
「深淵を覗くものは、また深淵にも覗かれている」

ね、ドキっとしますよね。

同じように覗かれるのなら、深い闇ではなく明るい光のほうを覗いていたいですよね。

犬のためにも、家族のためにも。
そして、自分のためにも、誠実に頑張っていきたいです。





にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2016-01-31 23:19 | 愛犬との日常 | Comments(0)

犬と暮らせば

雪の写真がいいのがたくさん撮れたので。
そればっかりですw
f0206270_2354430.jpg

こういう、木々の奥への空間が好きです。
どこまでも行きたくなる。
木からのさらさらした落雪が、光にあたって、とっても綺麗なんですよ。
忙しい合間に、癒される瞬間です。



子供が生まれて、忙しいなかにも、ふと一人きりでじーっと考えこんでしまう時間があります。
私の悪いくせ。
過去のことも、ずっとずっと引きずってしまう。
特に・・・犬と暮らしていれば、起きてはいけない事故も。。
それは仕事中に起きたことだったけど、今でも申し訳なく思っている。
もう9年くらい前かな。
その時は、謝罪も遅れ、怒りをかった。
本当に社会人として、人として、未熟者だった。
事故がおきてから、ずっと心を病んでいたけど、謝ることを行動するということが、わかってなかったんですよね。
その後、謝罪し、提示された慰謝料も支払いました。
もちろん、お金の問題ではないですが。

ずっと、ことあるごとに、その時のことを思い出します。
最近は、子供が生まれてから特に、思うんですよね。
怪我をさせてしまったお嬢さんが、笑顔で幸せでありますように、って。

犬を飼うということは、楽しいことばかりではありません。
気をつけていても、起きてしまう事故。
それはシェパが起こした問題ではないけど、犬が怪我をさせてしまったことには間違いありません。

ダンプと歩行者。
犬を飼っていると、それくらいの「悪」というか、「負」を背負うのです。

もちろん、だからといって、犬との暮らしが窮屈で、ギスギスしたものであってはいけないと思います。
事故後はしばらくはギスギスしてましたけど。
でもね、まだその子は子犬だったんです。
犬が悪かったんじゃない、私の管理が悪かったんです。
でも、未熟な私は犬を心の底から責めましたね。
こんな子、もらわなきゃよかった。
あの時、連れていかなきゃよかった。
あの時・・・と。

そんな子へのわだかまりが溶けたのは、一緒に大山へ雪遊びに行ってからでした。
私を振り返りながら進む子に、私はなんて馬鹿な飼い主だったんだろうって思いました。
寒さで震えて、一緒に行った人の足元で震えてて、抱っこされていました。
それを見てね、あぁ、私がちゃんとしなくちゃ。
私が、正しい意味でちゃんと守ってあげなくちゃ、って思ったんです。

しつけをきちんとすること。
人に迷惑をかけないこと。

それまでも、頑張ってきたつもりだった。
それでも事故は起きた。

だから、もっともっと気をつけなくては。
そうすることが、人も犬も守れるんじゃないかって。

あの時、もう仕事は辞めようと思った。
それが、謝罪に行ったときに「お話、本当に楽しかったんです。こんなことになって、本当に残念なんです。どうか、辞めないでくださいね」と、お母様が言ってくださったんです。
もちろん、お母様には悔しい思い、辛い思い、悲しい思いをたくさんさせてしまいました。
当然、ご本人にも。

私はずっと、このことを心に留めていこうと思った。
どこまで頑張れるかはわからないけど。
人のため、誰かのため、自分のため・・・
警察犬は心から、誰かのために、やっていこうと誓いました。

ちょっと話が飛び飛びですが。
私にとって「雪」は、犬との絆を改めて考え、気づかせてくれた、大切なものなんです。


犬と暮らしている以上、いろんなことが起きます。
その一つ一つが、飼い主の器を試しているのかもしれません。。

未だ、胸が締め付けられます。
なかったことには、できないんですからね。

あぁ、なんだか懺悔のブログになってしまいました。。
なんか、考えちゃう夜です。


にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2016-01-29 23:30 | 愛犬との日常 | Comments(0)