Photto*Dog


気持ち、穏やかに。田舎生活を楽しもう。
by Rie@Photto_dog
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:花・風景写真( 70 )

記憶力

昨日、ひな壇を出すと言ってましたが…
7段だと思っていたひな壇…実は!
3段しかありませんでした(笑)

あれ~?
去年は7段だと思ったのに(爆)
すごい記憶力だーーーーっ
自分でもびっくり(笑)
もう、あかんわ(笑)

f0206270_23452883.jpg


うちの地方では、カルストの地質?で、水はけが良すぎて…
果物をつくるために、こういったカヤは大事です。
冬の間、こうやって乾燥させておいて、ハウス栽培が始まる頃、木の根元に巻いて保湿します。
大変な作業ですが、雪の中にたつこのカヤの姿は迫力があります。

これを見ると、「冬が来るな~」と思うのです^^


さて。。
ここのところ、凹むことが連発…(;;)
もういやだ~~~(泣)


[PR]
by Photto_dog | 2011-02-01 23:47 | 花・風景写真 | Comments(2)

雪の結晶

雪の結晶のモチーフが大好きな私♪
お友達が、手のひらに乗った結晶を写真に撮っていたので、触発されて…

昨日の朝、お庭の雪にカメラを向けてみました!

f0206270_22171068.jpg

f0206270_22172181.jpg

f0206270_22173061.jpg

超綺麗なんですけどぉ~!

凹んでた気分なんて、ぶっとび~!
超元気になった(笑)

雪の結晶は、多くが6角形です。
が、まれに12角形のものもあるそうですね!
ですが、8角形にはならないそうです(笑)

自然の不思議、神秘ですね~。
科学の神秘ともいえるんでしょうけど☆

次の寒波が来たときには、氷点下5度の屋外でペットボトルの水がどうなるのか、実験をしてみたいと思います。
さらに、生卵はどうなるのか…?

ふふふ。
寒波が楽しみだ~♪

ちなみに、生卵は水深50メートルではどうにもならないらしい。
あのカタチが、水圧を上手く逃がしてる?とかいうお話を聞きました。
実験した本人さまから♪

卵。。
命を守る鎧ですねぇ~。
さて、氷点下ではどうなるか。。。
[PR]
by Photto_dog | 2011-01-25 00:13 | 花・風景写真 | Comments(0)

雪の季節

f0206270_034823.jpg

雪の季節です。
深夜零時。。
き~んと冷え込んでいます。
玄関には、雪が溶けてすでに凍っています。

明け方、雪が降って積もっているかな?
予報では、山間部は25センチの積雪。

また、犬たちと雪遊びできるかな?

写真のキャベツたちは、このマイナス4度も、マイナス5度にもなる環境で、雪をかぶりながら大きくなります。
美味しい美味しいキャベツになります^^

厳しい環境ではあるけれど、とても美しい光景です。

その中に自分が暮らせていることが幸せです☆
[PR]
by Photto_dog | 2011-01-07 00:36 | 花・風景写真 | Comments(0)

雪の季節まで、あと少し

雪景色が大好きです
とりわけ、朝起きて、カーテンを開いたときに
目の前の景色が一変しているのを見ると
一気にテンションが上がります(笑)

いつまでたっても子供ですよ
すみませんねぇ

f0206270_0853.jpg

雪景色を撮った写真をちょっと加工していました。
あは。。
フォトショップをお持ちの方なら誰でも出来る処理ですけどねぇ。

知り合いのフォトグラファーさんにちょっと影響されちゃったかな(笑)
久しぶりに、写真を色々といじくってみました。

最終的には、自分の好みの柔らかい感じに落ち着きました。
もともと、絵本とかが好きなので、絵本チックな写真が作れたらいいな~というのは、前から思っていました^^

Let's try!!でしょうか。

先日本屋さんで、写真で綴るドキュメンタリー絵本っていうのを見ました。

それは、豚さんが豚肉になるまでを、写真で生生しく描かれていました。
まさに「命をいただく」ことの、ありのままを教えてくれている絵本でしたねぇ。
衝撃的でした。
子豚ちゃんが生まれ、育ち、と殺され加工される。
豚さんだけでなく、心から飼育されている飼育員さんの方の写真もありました。

ドキュメンタリー絵本かぁ。
衝撃的な出会いでした。

写真って、すごいですね。
時には絵画のような芸術作品にもなり、時にはドキュメンタリーになり。
大切な思い出を呼び起こしてくれるかけがえのないものになり。

最近、焦ってフリーになることばかり考えていたけど…
子供写真館の仕事って、すごいことやってるなぁって思う。

大変なこともいっぱいある。
モンスターな親もいりゃ、じじばばもいる。
だけど、みんな記念を残そうと思ってきてくれているんですよねぇ。

写真館って、良い仕事だなぁ…って。
なんかしみじみ思っちゃいました^^



[PR]
by Photto_dog | 2010-10-31 23:56 | 花・風景写真 | Comments(4)

またしても…失敗

やっと作り上げたフォトブック。。
そう、やっとこさ出来た、よさこいで撮った写真のフォトブック。

先日、仕上がりを見てがっかり…

サイズは欲しかったハードカバーではなく。。
一番小さな、しかもハードじゃないので仕上がっていた。
しかも、画像が、めちゃくちゃ荒くって…
自分で印刷かけたみたいな出来になっていた。。。

すんごいショック…

で、店員さんに聞いたら、どうも注文したソフトの種類が違うんだそうな。。
ハードタイプでやったのに、どうにもあれは…
同じ値段だったし、「ハードタイプ」だったのに…

仕方ないので、また、明日にでもソフトを入れて、発注しなおしですよ。
相当がっかりしました…
ソフトが違うなんて知らんし…

他のお客さんも、同じような間違いをしていたらしくて、言われたらしいのです。
ん~
表記がね、わかりにくいのは辛いっすね。。

結構時間かけて頑張ったのに…
ショック~~~~

また、気力を振り絞って作りなおします(泣)



f0206270_034613.jpg


写真の撮り方というより、発注ミスなわけですが。。
はぁ
かなり凹みました。。
お金だってかかるのにねぇ~
まいった、まいった。。。。

めげずに頑張ろう…(><)
[PR]
by Photto_dog | 2010-10-24 00:35 | 花・風景写真 | Comments(0)

さがしものはなんですかぁ~♪

って、歌がありましたね。

私は、ずっとずっと探し求めているものがあります。
もう、かれこれ…10数年…。。
もう20年!?
おぉ~…なんと年を重ねたことか(笑)

f0206270_22454837.jpg





やっぱりずっと、諦めきれないので。。
気が済むまで、探しまくってやろうと思います(笑)
[PR]
by Photto_dog | 2010-10-01 23:13 | 花・風景写真 | Comments(2)

夜な夜な・・・

寝てから1時間後、妙な気配で起きる

そして、一緒に寝ているコロスケが、うなりだす…
一階にいるシェパも、うなる・・・
吠える…



・・・




怖い(T T)
なんなんだぁ~~~~っ


こんな日は、さっさと熟睡するに限る!!


爽やかにっ


f0206270_0315970.jpg




こっちもよろしく!
よかったら、見てね♪
[PR]
by Photto_dog | 2010-08-07 00:32 | 花・風景写真 | Comments(2)

大山 ユートピアコース 2010/7/21

先日、大山に行ってきました!
前回は上宝珠で、砂すべりをして帰ってしまいましたが…

f0206270_2132239.jpg

上宝珠から、遥か遠くに見える、ユートピア避難小屋

この日は、天気に恵まれていて、平日にも関わらず、多くの登山者がいらっしゃいました。
年齢も高い方も多かったのですが、よく山に慣れたベテランばかり。
ずんずん追い抜かれていきました(笑)

今回は、とても緑が深くなっていて、景色も全然違って見えましたね。
前回恐ろしくて足がすくんだところも、眼下に緑が広がっているとゆうだけで、怖くありませんでした~。
緑の不思議(笑)

なので、あまり怖いことありませんでした…


そんなこんなで、無事にユートピアに到着。

f0206270_21344843.jpg

ユートピアからの眺めは最高!

地元の登山者が「ここ数日、晴れていても、大山にはガスがかかっていた。今日は晴れてよかった」っておっしゃってました。

やっぱり私たちは天気に恵まれるのねぇ♪
神様、ありがとう!

私ともう一人の女性陣は昼食後、小屋でのんびり。
犬たちも、お昼寝したり、他の登山者に愛想ふりまいたり。
おのおのに楽しんでおりました。

案内人の方は、「行ってきま~す」と危険地帯へ(笑)
行けるところまで縦走してくる、とゆうのです。

ん~
見てるだけで怖そう。
戻ってきて、話を聞いて、写真を見るだけで「うひゃ~。むり!」って思いました(笑)
さすがに、案内人も、私たちが行きたいと言っても止める。とおっしゃっていましたね。
う~ん。。怖い怖い。

両側が断崖絶壁で、通れる道が足の幅くらいしかない。

そこで今まで何人も亡くなっている。

大山って、優しいけど厳しい。
いや、大山に限らず、山ってそうなんだろうね。。。

今回も、無事に下山できたことに感謝♪

f0206270_21393036.jpg

21日現在の、ユートピア斜面のお花の状況です。
ん~、あと少し!ってとこですね。
まだコオニユリはつぼみだったし。
来週末前くらいが見ごろかもしれませんね^^

それでも、綺麗な蝶々が飛んでたりと、かなりテンションあがりました!

f0206270_21404388.jpg

雲が、ぐいぐいと風に流されて迫ってきたり・・・
薄い雲が、さ~~~っとやってくれば、ミストみたいでとっても気持ちよかった^^

夏山は、冬山と違って色々大変だったけど、爽やかだったわぁ♪

機会があれば、またいつか、満開のユートピアに挑戦してみたいです^^
そして、もう一度、最高のコンディションで砂すべりで帰りたいです(笑)
[PR]
by Photto_dog | 2010-07-23 21:42 | 花・風景写真 | Comments(2)

口蹄疫

f0206270_12214435.jpg


5月25日 午後3時過ぎ頃
空は曇って、小雨の降る中、農場の中の一羽の雄のキジが歩いていました
さっそく撮影しようと、慌ててカメラを構える
何カットか撮って、カメラで写真を確認していた
ふと、顔をあげると、ほんの1~2メートル前まで、そのキジが来ていた
まっすぐに、私を見ていました


家に帰って、まじまじとこの写真を見ていると
なんだか「動物」って、すごいな…って感じました

昨日、一緒に吉野さんの写真展を見に行った方が
「10年くらい前に撮った、カナダの氷河の写真と、今お客さんが撮ってきた同じ場所の風景が全然違う。氷河なんてなくて、石がごろごろしている。確実に、地球は姿を変えている」

何事でも、現場を知っている人の言葉には、重みがある。


口蹄疫のこと、もうあまり知らない方はいないと思いますが。
私のお友達のところのブログを紹介します。


http://hokuton.exblog.jp/11165861/

http://www.shepherd-clc.com/

ぜひ、見てください。

私が警察犬を目指した理由の、一番大きなものは「現場」に行きたいから
マスコミを通じて知る情報ではなくて、自分の目で見て、感じた真実を知りたいから
全てにおいて、そうだけど

報道は、もっと誇りを持って、真実を伝えるべきだ
今は、インターネットとゆうツールがあるから、随分と真実を書くかたも増えているけど
そのぶん、何が本当なのか不安になる。
情報が氾濫している

現場にいけない私が言うことではないけど
色んな言葉とか誹謗中傷もあるけど…
やっぱり、真実は現場にあるんですよ
現場の声が、一番大切であり、真実なんですよ

そう、感じています




f0206270_12353837.jpg

雨の中、農場で餌を探すキジ
とても美しい風景です

田舎田舎と、バカにされるけど

どうしてこうやって、人と動物とが上手く距離をとって生活している空間を
美しいと思えないのでしょうか
不思議です

もちろん、野生動物が畑のものを荒らしてしまうこともあるけど
でも、私たちだって、彼らの生活区域を、普通にガンガン荒らしてるじゃないですか

みんなみんな、自分のことは棚上げ
私も、そうなんだろうなぁ

少しでも、心に響くモノが撮れたらいいな
[PR]
by Photto_dog | 2010-05-26 12:37 | 花・風景写真 | Comments(7)

大山・ユートピアコース♪

先日、13日に鳥取県の大山、ユートピアコースを登ってきました!
目指すユートピアには、あとちょっと(笑)
写真を撮ったり、遊びながら登ったため、時間がなくなって…(笑)
上宝珠で折り返し、帰ってきました♪

途中、かなり足場のもろい箇所もあり。。
かなりの絶壁もあり。。

ひょえ~~~っと足がすくむことも(爆)

もう無理~~~(汗)
と、思いつつも、登ってしまえば楽しくて♪
砂すべりのコースで帰ったんですが、もう、テンションは絶好調
絶対、また行きたいと思いました

ではでは。
思い出写真をいっぱい載せます(笑)

天候に恵まれ、気分よくLet's Go!
f0206270_09957.jpg


結構な道でございました♪
f0206270_095723.jpg


ワンコたちも、一休み♪
f0206270_0102326.jpg


仲間の手を借りて、登る。。
仲間の手は、温かいものです♪
f0206270_0105972.jpg


そして、ワンコも…
がんばれ~~~!
f0206270_0111661.jpg


「むり!」(笑)
f0206270_0113491.jpg


途中の休憩地点で♪
f0206270_0115240.jpg


お昼休憩では、ワンコたちは気持ちよさそうにうとうと…
f0206270_012198.jpg


その後が大変でした…絶壁をクライミング(笑)
f0206270_0124410.jpg


ここ…
登る時、本当に大変で…
怖くて怖くて。
下を見なきゃいいのに、ついつい…
果てしなく遠くに見える地上(笑)
落ちたら、地上で☆になってしまう(笑)

私は、怖くてロープが放せませんでしたが。。
案内をしてくださるヒゲさんは、しっかりと激写してくださっていました♪
ヒゲさんの、迫力ある写真をぜひ、見てください♪

こちらです♪
http://woodfirestove.blogspot.com/2010/05/blog-post_15.html
それと、こちらです♪
http://woodfirestove.blogspot.com/2010/05/utopiavol02.html
どうですかぁ♪
すんごい迫力ですよね!!

登る時は、本当にロープが放せなくて…
怖くて登るのも、わたくし…うちまたになってございます(笑)
確かに、初心者では無理ですよ
ええ、、私、初心者だと思うんですけど…なにか?

登りながら、「もうむり。。もうむり。。もう、こない。。もうこない。。」と心に誓っていたのでした。。
登りきったら、「山岳救助隊って、マジすげ~。人間ちゃう~。マジすげ~。天才!『岳』ばんざい」とか、壊れていたのか、一人でぶつぶつつぶやいていました(笑)

ユートピアを目指していたのですが、時間の関係もあって、途中の上宝珠で引き返すことに。
上宝珠からは「砂すべり」をして一気に300メートル下ります。
ええ。。本当に一瞬で下まで一緒にすべり降りていくんです。
傾斜は30度くらい?

横の谷では、落石が多く…
あの岩が砕けながら落ちてくる音は、なんともすごい迫力
あんなのが直撃したら、即死…
そんな中を、私たちは帰ったのですが。

途中、何度も止まっては、自分が出す足音を止めて、振り返り耳を澄ます。
自分たちのいるとこで、落石が起きてないか確認するために。
数歩進んでは止まり、振り返る。

これ、災害現場でやる方法ですよね。
一斉に重機を止めて、被災者の小さな声やシグナルを聞き取るためる、サイレントタイムを作るんですよね。。

私たちが降りてくるときにも、隣りでは落石が!
結構大きな石が、ごろごろと数百メートル先に…
ここまでは来ないと分かっていても、やっぱり体中に緊張が走ります。
そんなところを、トンビ?がひらひらと舞っている

なんとも不思議で綺麗な光景でしたよ。。

f0206270_0223580.jpg


山の中に、グレーの溝みたいなのがありますよね?
あれをね、一気にすべり降りてくるんですよ♪

お山のてっぺんは、雲がかかっていますが、私たちが山上に居たころは、全然雲ひとつなく、とっても気持ちのよいお天気でした。
降りてきたら、とたんに雲がかかってしまいました。
だけど、降りてきたとたんに、今度は、私たちが帰る道が、ぱぁ~~~っとお日様に照らされて…♪

前回もそうでしたけど。
大山に行くと、なんだか不思議な体験をしちゃうんですよねぇ。
お山には、ちゃんと神様がいるんだなぁって思います^^

今回も、素敵な素敵な時間を過ごすことが出来ました。
貴重な体験、初めての体験。。

大山と、仲間に感謝です。

私、大山にすっかり魅了されています(笑)
[PR]
by Photto_dog | 2010-05-18 00:26 | 花・風景写真 | Comments(8)
画像一覧
最新のコメント
KAZUさんへ 胃捻転..
by Photto_dog at 21:59
春ちゃん、がんばりました..
by kazu at 01:03
次女さんへ☆ こんにち..
by Photto_dog at 22:26
毎日お疲れ様〜! お母..
by 次女 at 17:04
次女さんへ☆ お久..
by Photto_dog at 17:23
mixiのtakeちゃん..
by 次女 at 08:20
記事ランキング
カテゴリ
リンク
以前の記事
ファン
ブログジャンル