カテゴリ:私のつぶやき( 106 )

市役所に行ってみた

今日、市役所に行ってみました。
子供の保育園のことについて、色々聞いてみたくて。
まだ入れると決めたわけじゃないです。
まだ1歳だし。

悩むなぁ。
こども課の人は丁寧に説明してくださいました。
私としては、保育ではなく、幼児教育の幼稚園に入れたいのだけど。
それは4歳からだし・・・そして気づいた、側には保育園はあるけど、幼稚園がない!w
認定こども園が、代わりに増えたらしいけど、直近でも山を降りて・・・w

子供と離れたいわけじゃないんだけど。
とにかく、訓練がしたい。
でも、できない。
子供をずっと待たせて、集中なんかできませんわ。
今のアルバイト中でも、ほとんど子供は一人ぼっちで待たせているんだもん。
可哀想。
時々、施設管理者の奥さんが見ててくれるから、それは感謝!

ぐぐ。。
そのアルバイトも、色々と・・・
まぁ、私が我慢せずに言えばいいんだけどね。
自分がどうしたいのか、ちょと混乱中。

悩んでるときに、そんな、ホットスポットのラインが来たので、辞めたい気持ちが大きくなったけどねwww


ほんと、もうやだやだ。


子供ためにも、ちゃんと考えよう。






にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2016-07-11 22:45 | 私のつぶやき | Comments(0)

メンテナンス

心も体もギブアップの悲鳴。
もう、どうにもならなくなったので、息子を預けて体のメンテナンスに行くことに。
息子を預けてマッサージに行くことに、ちょっと罪悪感もあったけど。
仕方ない。
でも行ってよかった。
あちこちゴリゴリでした。
足のツボも押してもらいましたが全部痛かった。
肩から首から頭へ・・・
腰からおしりの筋肉も。
子宮や卵巣、あと腎臓と胃腸、十二指腸・・・
ぜんぶや~んって感じでした。
痛かった。
痛いけど気持ちよかった。
久しぶりにすっきり。
その効果か、マッサージに行った翌日には体調もよく、生理が再開しました。
すげー。

ストレスがどれほど体に悪いのか。
そして、ストレス発散がどれだけ大事か。
これからも体のメンテナンスしないとね。
体が元気になれば、心も元気になる。

私はすぐに引っ張られるから、それにも気をつけないとね。
あれやこれやと愚痴や悪口を聞かされると、すごく不安になるんよね。
反面教師と思うしかない。

訓練。
なかなか戻れない。
いっそ、辞めたほうが気持ちは楽になるのかなぁ。
はぁ。
簡単なんよなぁ。「辞める」って言えば終わることだし。

チームが発足したときにも思ったけど、始めるのも終わるのも簡単なんよ。
誰でもできるんよ。
でもね、それを形として継続させることは、本当に努力がいることなんです。
誰かが好き勝手すれば、そのしわ寄せを誰かが感じるし。
嫉妬もあるだろうし。
個と集団との兼ね合いもあるだろうし。
私の妊娠出産でいない間、訓練は勉強会がたくさんあって、知識は確実に全体的に進んでる。
ベースアップしてる。
しかし。犬がいなければ、ダメなんだよね。




話変えて・・・
今年の夏は暑くなるそうです。
NASAも、そう発表したようですね。

地球のこれまでの観測史上、最も暑い夏になる。と。

もうそろそろエルニーニョが収束して、ラニーニャが起きるのかな。
ちょうど少し勉強した。
春ちゃん、この夏、乗り切ってくれるかな。
暑くて、また目やにが出始めた。体力、ちょっと落ちてるね。。。


防災に関して、みんななぜ気象予報士?って私も少し思ってたけど、勉強してわかった。
これはかなり防災のしくみに関わる資格であることを。
もちろん、お天気を予測するのは気象予報士だけしかできないし、とても難しい知識がいる。
それだけじゃなくて、気象庁から防災に関わる関係図がしっかりしていて、いろんな意味で日本の防災のしくみを理解できる。
物理計算は難しすぎるけど・・・とても魅力的な学習だと思います。

以前倉敷市の防災訓練で、毎回いろんな会社の方々も参加されていました。
で、その中にNTTさんがいたんですよ。
へ~なんで、NTTが?協力しててすごいなぁ、って思っていましたが。
ちがいましたね。
NHKもそうですが、さすがにNHKは来てなかったかな。
NTTも、NHKも、災害時や警報・注意報がでると速やかに国民、利用者に伝えるという任務があるんですって。。
そう決まっているって、気象予報士を学ぶまで知らなかった。
だから毎回参加されてるんだぁって納得。


はぁ。
私、何してんだろう~

でも、認めてもらうために始めたことじゃないのにね。




にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2016-05-26 00:04 | 私のつぶやき | Comments(2)

しんど

今日も愚痴なので、スルーでどうぞw


最近のストレスマックス具合は凄い。
産後、生理不順でしんどかったけど、すっかり止まってしまった。
それも総代になるとかならないとか、大騒動の大ストレスから。
あれから完全に止まった。
すっかりホルモンバランス崩壊。
しんどい・・・
イライラも止まらないし、気づくと「しにたい」ってことばっかり考えてる。
でも、子供を攻撃したり、犬を攻撃したりとか、そんなことはしてない。
むしろ、こんな親ですまんなぁと思う。
親いなくても、この子は大丈夫だろうなぁとか。
まぁ、ある程度は寂しいだろうけどなぁ、とか。
じっとしてたら、本当に暗いことしか思えない。

別に、死にたいわけじゃないんだけどね。
そうしないといけない気になるというか。
そうする気力もないけど。

最近は何を食べても味がしない。
味を感じてるんだろうけど、「美味しい」って感動はない。
食べても食べても、満腹感はない。

あと、激しく物忘れ。
バイトに行って、制服であるつなぎを忘れてることに気づく。
支払いするのを忘れてたり。
実家へ行く時に持っていく子供のものを忘れたり。
出かけるのに、色々忘れ物に気づいて、何度も家に帰ってきたり。
実家から帰るときにも、あれがない、これがない・・・
一生懸命やっているのに。
忘れるんです。

さらに、膝をひねって怪我をした。
元々傷めてたとこではあるけど、その膝をひねった・・・
階段がままなりません。
子供をだっこしたり、ころちゃんを抱っこしての階段は、辛いです。。

それなのに
今日、犬たちが暑いだろうと思って、日よけを張ってあげようと思いたち。
あれこれやってたら、脚立から落ちた・・・
そして、足首をひねり、傷めてるほうの膝を強打。
腰も強打。
膝はすりむいて出血w

も=。
ダメだろ、私。


何か動かないと。
じっとしてたら、ダメだ。
負の考え事と運動は、同時には成立しないって聞いたことがある。
だから、家の中でできる運動をしないと。

子供を家にだからって、家に放置してジムに行くわけにはいかないし。
だから、子供が寝てる間にちょと走れるルームランナーがあると、気分転換できるかなぁと思うわけ。


子供には悪いなぁと思う。
バイトの間、事務所にひとりぼっち。
テレビで教育番組見たり、おもちゃ遊びをしている。
もちろん、掃除いてる犬舎から見えるところもあるし、ランに犬を出すときに、窓から様子は見れるけど。
全く私の存在を感じない場所ではないけど。
一時間くらいだけど、よく1歳で我慢してくれている。
事務所に戻ると、嬉しそうに満面の笑顔で迎えてくれる。

家でも、家事や庭の掃除、ちょっとした犬の手入れや掃除。
なんだかんだで、子供を放置している気がする。
もちろん、家事も掃除もなにもないときは、全部一緒にいるけど。

これでいいのかなぁ。。。
子育て広場に行くことを進められるけど。
めっちゃストレス。
私が行きたくないんよ。
そこに行くのがストレス。

先日、河川敷でちょっとだけ結月の追求をやった。
ほんのすこし。
そこでもまた、子供は車でお留守番。
車も目の届く範囲だけど。
クーラーも効かせてるけど。
私はダメな親なんだろうなぁ。

親なら自分を犠牲にしてでも、子供を一番に。。
それが、当然なんだもんね。

一度だけ追求して、犬走らせて。
そのあとは、河川敷の木陰で子供とお弁当食べて、あとはずっと子供の遊ぶのを見てました。
その河川敷でいつも訓練されている顔なじみの方がいたのでおしゃべりしたり。


その日は、気分も体調もよかった。


結局親失格なんかなぁ





にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2016-05-20 23:38 | 私のつぶやき | Comments(0)

ストレス~

わかっていても、ストレスは溜まるもの。
それが、子育て(笑)
今、一番のストレスは訓練が出来ないこと。
犬たちのことが出来ないこと。
うちは、同居をしてないし、周りに親戚もないので頼れる人もいません。
なので、子供をベビーサークルに入れてる間に、ちょこちょことブラッシングしたり、餌を与えるなどしてます。

訓練、全くもってのアブラムシ状態。
仕方ないことだし、当然と言えば当然なわけですが、激しくストレス溜まりまくり。

旦那は合気道で自由に飛び回ってるので、それも腹が立ちます(笑)
今月には全日本で東京で演武。
私も、自分のやりたいことを、丸一日やりたい(笑)
でも日本って、母親自己犠牲万歳の国だから、こんなことを言うとバッシングされるよね。
けどさ、子供のせいで…子供のために我慢して…と、恨みがましく母に言われてきた私からすると、そんなのは嫌だと思うわけです。
私のせいで、母が苦労していると幼いころから思ってたので、私なんか産まれてこなきゃよかったのにと思ってた。
幼いころからずっとね。
そんな私でも、ぼちぼち幸せに巡り会えたわけですが。
なのでね、母親の自己犠牲なんて、美しいともなんとも思えません。
私は子供に同じような思いはさせたくないな。

とは言え、乳飲み子を放置してまで訓練するぞー!って、そこまでは非常識じゃないけど(笑)


幸い、田舎なので都会ほど激戦ではない保育園に入れるという手段も有ります。
でも、なかなか周りの意見もあり…結局、誰も私の気持ちをわかってくれるけでもなく。
ただ、日々、私が一人で子育てをしてるわけです。
3歳までは母親の元でみたほうがいいとか。
子供を遊ばせれる育児サークルを勧めてくれる人もいる。
子供どうし遊んでる間、おしゃべりも出来るよ、って。
コミュニケーションが下手な私には、余計に苦痛(笑)
子育ては大変。わーわー、喚かれるし、最近は自己主張するし。ご飯はこぼしてくれるし。
でもね、それが嫌なんじゃないんです。
自己主張しても、ダメなこと危ないことは叱ればちゃんとわかるし、ご飯もいっぱい食べてくれて安心だし。おもちゃでも一人でよく遊べるし、教育番組も見てくれる。
でも、訓練に集中できるほど、放置できるわけじゃない。

保育園に入れるか、一時保育か…高いけど(笑)
頑張って、自分で訓練するときには連れ回すか…
方法は色々考えてる
じいじ、ばあばに預けるといっても、遠い。。片道二時間くらい。


今は仕方ない。と。頭じゃわかってる。
それでもストレスが溜まるのは事実。
自分だけ遅れているけど、フォローのチャンスも得られそうにない。

実際問題、ほんと、なんも出来ない。
仕方ない。
それでも、誰もわかってくれない。
誰も手伝ってくれない。と、愚痴らずにはいられない。

愚痴さえも許されないなら、誰も子育てなんかしないよね(笑)

子供に問題があるわけじゃないし。


色々色々言ってくる人がいるけど。
それもストレス。





にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村



[PR]
by Photto_dog | 2016-05-13 14:00 | 私のつぶやき | Comments(0)

14日に震度7の地震が起きて、もう何日?
今日は19日ですよ?
でも、まだ震度5強とかの余震が起きています。
気持ち悪い地震です。不気味です。

今日の昼間、元消防士だった人と話をしていたんですが。
変な地震だ、気持ち悪い地震だって見解は一緒。
もし、中央構造線の断層帯がずれたら・・・
それがもし、香川県だったら。
岡山も甚大な被害です。
瀬戸内海でも津波が起きるようです。
そんな話を、元消防士さんと話しながら、九州のみんなを思っていました。

実家は震度5に見舞われたものの、大丈夫でした。
八代の叔母ちゃんたちも、無事でした。
が、ブロック塀が崩れたりと被害はあるようです。
まだまだ余震もあるし・・・

九州の人は、台風に備えるというのはわりと得意だと思います。
が、地震で家が潰れてしまうと、備蓄も取りにいけないし。
余震が多すぎて、一瞬でも油断して家に入るのも恐ろしいだろうし。

そうなると、「備え」っていうものの「場所」って、どこが正しいんだろう?って考えちゃいます。
倉庫っていっても、庭までもが家で押しつぶされてることもあるしね。
今回は公民館も潰れたところもあるようですが、やはり、小さな地区単位で、公民館などの公共の場に、ある程度の備蓄って必要なのかもしれませんね。

もう、日本各地、どこで何が起きても不思議じゃないですから。

と、言いつつ。
我が家の備蓄品。食料を見たら。。
5年前にちょっとずつ揃えた非常食が、そろそろタイムアップ。
食べなきゃ・・・
これを機に、また、新しい食料を備蓄しないと。
こういうの、お店で買うときって、ちょっと気恥ずかしかったりするよね。
でも、買うのは一瞬。
いざってときは、その時に一瞬の勇気に救われるわけです。
どこに備蓄するかは考えるとして、やっぱり家に備蓄というのは、最低限今の自分にできる防災の一歩なのかもしれません。


救助犬、警察犬。
本格的に訓練頑張ります。
と、言っても、ちびっ子つきになりますけど。
それでも、やれるだけやったるぞ。

春ちゃんは、この寒暖差で少々血便気味ですが。
元気に楽しく生活しています。
もっともっと、春ちゃんを楽しませてあげたいですね。
ずっと頑張って、人のために働いてくれたんだもんね。
私も、しっかりしなくちゃね。



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2016-04-19 22:35 | 私のつぶやき | Comments(0)

5年という時間

あれからもう5年。まだ、5年。
私は体験者ではないけど、あの日のことをはっきり覚えています。

あの日は仕事が暇で、店長に早いけど上がっていいよって言われた。
私も喜んで、ラッキーって感じでお店をあとにしました。
電車に乗って、ツイッターを見たら、なんだかえらいことに・・・

「急いで高台へ」

何か大変なことが起きてる??

それが、東日本大震災を知った、最初の情報でした。
そして、自宅に戻って、テレビを見て震えた。
何?何?
津波って、こんなに凄いの?って。
でもその時はまだ、洪水ッて感じでみてた。

津波の規模は、とんでもなかった。
どの局も余震を映しながら、被害の状況を伝えていました。

正直、怖かった。
そして、なんとかしたかった。
何もできないけど、何かしたかった。

ショックで、眠れず、ずっと居間のソファで寝てた。
もし、現地へ行けるのなら。
救助の訓練やってたから。
少しでも、何かできるならと。

今思えば、全然備えなんてできてなかった。
装備は全然、揃ってない。
今でも、救助犬として現場へ行くのなら、装備不足はいなめない。
ダメだな、私、備えができてない。。
成長できてないな。。。

日本で起きる大規模地震の予想の確率はどんどん高くなっています。
関東でもそう。
南海でもそう。

岡山でも昔の南海地震で津波が来て、死者のでる被害が起きています。
岡山は災害が少ないからといって、油断は禁物ですよね。

今はまだ小さな息子がいる。
今、もし大規模な地震が起きたら、この子を守っていかないといけない。

子供が産まれて、今までになかった防災の視点ができた。

私には、まだまだ足りないものだらけです。
所属するチームも発足して5年。
こちらは、急速に成長している感じ。
横のつながりと、縦のつながり。
これがまとまると、日本の救助犬の文化の礎が出来るんじゃないかな。

私は自分のできることを、コツコツと頑張る。
犬を連れて現場へ出ることだけがチームに所属する意味ではない。
チームにいて自分に出来ることでサポートすることも、とても大切なこと。
今はね。
現場を諦めてるわけじゃないけど。
「チーム」が大事なんだって、心から思う。


震災にはいろんな思いがこみ上げます。
どうか、少しでも心に安らぐ時間が訪れますように。



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2016-03-11 23:14 | 私のつぶやき | Comments(0)

現実逃避~

いや~(泣)
来年度の総代に決まってしまいました。
総代っていうのは、地区の代表です。
4年前にやったのに。。。
なんか、周り順の方法を変えたとかで、ちょっと前にやったのに、我が家に。。
うち、この地区に引っ越してきてまだ6年くらいなのに。
6年くらいで2度も総代って・・・
旦那だって仕事もあるし忙しいのに。
30代の人間に、いわば世話役の雑用係をやらせるのって、本当に無理よ。
仕事休んだりもするんよ。
首になったら、市を訴えてやるわよ~w

f0206270_23411742.jpg

あい~ん♪
下顎が可愛いわ。
癒されるw

総代が決まってからというもの、もうね・・・
現実逃避ばっかりです。
ヤギを飼うためには何が必要か、とか。
動物病院でパピーやる一番大きな意味って、診察台で暴れない犬にするためだよな、とか。
宝くじ、当たらる確率って。。。とかw

現実逃避してるわぁ
でも、ヤギは飼ってみたいです。
仔ヤギのあの可愛さってなんなんでしょうね。
たまりません。。。


どうか。無事に1年間が過ぎますように。。
来年度からは訓練も頑張りたいけど。
総代なんかやってたら、忙しくてどうなることか。
子育てしながら、世話役だなんて。
あのタバコの煙くさいところに1歳の息子を連れて行くなんて、本当にいやだ。


はぁ。
現実逃避やけど、ヤギ飼いたいw




にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2016-02-26 23:51 | 私のつぶやき | Comments(0)

もうすぐ1年

もうすぐ、息子が生まれて初めての誕生日がきます。
1歳かぁ。
今では家の中で歩きまわり、私がおもちゃや本を棚において片付けるのを見ては、真似してます。
ばいばいや、いやいや、はーい。なんて技もできるようになった。
危ないことをして叱られたら、「叱られる」ということがわかるようで、ちょっとシュンとする。
凄いなぁ。
どんどん、感情も成長してるんだね。

f0206270_23223674.jpg

ふと、優太郎を思い出すよ。
この写真は、妊娠前に優太郎と二人きりで、トレッキングデートをした時の写真。
デートは、これが最後になっちゃったね。。
この数カ月後に妊娠がわかって、息子が生まれる4ヶ月前に旅立ってしまいました。
胃捻転でした。

あの日の夜のことは、今でも忘れられません。
痛かったろうなぁ。
苦しかったろうなぁ。
でも、優太郎を車に乗せ、とーちゃんとかーちゃんと、病院までドライブしたね。
大好きなとーちゃんと、かーちゃん、他の犬は乗せないで。
最初で最後の、そんなドライブになっちゃったけど、大好きなとーちゃんが、真夜中に飛んで帰ってきてくれて、抱っこしてくれて。
一緒にいれたこと、本当によかった。

今でも写真に話しかけてる。
もうすぐ1歳の誕生日。
優太郎。。もし生きてたら、その日、あなたは11歳になるね。

息子は、予定日が来てもなかなか生まれずw
優太郎と同じ誕生日に生まれてきた。
会わせてあげたかったなぁ
いい相棒になれたのにね。
名前の通り、優しいシェパだったね。

お別れは辛いけど、不思議と優太郎との思い出は楽しいものばかり。
悲しみや寂しさよりも、優しい気持ちになるんだよね。
本当に、最高のシェパだったな♪

1歳と11歳。
素敵な日になりそうです。


にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2016-02-09 23:32 | 私のつぶやき | Comments(0)

ラジオの時間に

最近はよくラジオを聴く。
幼いころからラジオは身近だったので。
今、とても懐かしい曲が流れている。
洋楽で、たぶん、私の両親が青春時代くらいの曲。
中学の頃、父が私にいくつかCDを買って渡してくれたので、知ってるものがある。
その一曲が、今、流れた。

テレビとは違う時間の流れが、ラジオにはある。
聴覚だけで広がる世界がある。
ふと、懐かしい何かが、すっと蘇ることがある。

うん。。
今日はちょっと、悲しみにくれていたから。
そんな曲に慰められているかな。


いつでも、どんなときでも、私を応援してくれて、心配してくれて、絶対に味方でいてくれていた人。
相変わらず元気でいるのだと思っていた。
ずっと、知らなかった。
連絡がとれないことも、そんなに不審にも思ってなかった。

優しくて、柔らかい物腰で、笑顔で。
神様は、そんな人ばかりお召になる・・・







にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2016-01-12 22:57 | 私のつぶやき | Comments(0)

生活リズム

時々は狂うことはあるけど、だんだんと生活のリズムが出来てきました。
体力もちょっとずつついてきたかな。

子育てにイライラすることもあったりするけど。
まぁ、ぼちぼち順調なんじゃないかなぁ。

それでも、ふと、精神的にしんどくなるときがある。
何気ないときにね。。
ふとね、思ってしまうんだよなぁ。
お母さんは、私のことを心から可愛いと思った回数と、心からこんな子要らないと思った回数。
どっちが多いんだろう?って。

妊娠、出産してから、母が岡山に手伝いに来て、2週間ほどを一緒に過ごした。
感謝もしてるし、良い時間だったと思う。
なのにね。
どうにもならない、この寂しさというか。

ずっとずっと、私を必要としてほしかったんだよ。

私が心から必要としてもらえた、という心の充実を感じたのは警察犬の仕事をしたときだけだった。

まぁ、今から金目当てで必要とされても、貧乏だから何もできんけどねw
私の、私自身の存在を、認めてほしいというか、必要としてほしかった。

可愛げのない私は、嫌われていたんだろう。

わが子を可愛くないなんて、思う親はいないとかいうけどさ。
現実、いるからね、そんな母親は。
いるから。
それに苦しんでる人もいっぱいいるから。

私はもう大人だから。
自分で生きる道を選べるから。
強くなったから。
自分の人生を親のせいにはしないけど。

もし、子供に戻れるなら。
きちんと気持ちを伝える術を身に着けたい。
気持ちを伝えられない苛立ちが、ヒステリーになってたんだよね。
可哀想な子供の私。
物心ついたときから、母親を「この人はお母さんじゃない」と思い込んでたんだよな。
もっと素直にお母さんに甘えられる、可愛い子供になりたかったな。

息子とは、性別も違うし、母娘のようなことはないだろうけど。
心の成長という面では、私のようにはなってほしくない。
・・・ちゃんと、私は母親ができるかなぁ・・・



にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


[PR]
by Photto_dog | 2015-10-24 21:56 | 私のつぶやき | Comments(0)